bambina+ blog

旅のキレハシ:トルコその1 2011 年 10 月 25 日 火曜日

トルコで地震がありました。
東部のバン(ワン)の街。
被災した方々が心配です。

私は一度この街を訪れたことがあります。

イタリアでの留学を終えて、私は最後にイランへの旅を計画しました。
イラン映画などを見てイランに興味を持っていたからです。
イタリアのヴェネチアから船に乗り一気にトルコへ、そこから陸路でイラン入国を目指しました。結果から言うとビザが下りずにイラン入国できませんでしたが、イランとの国境近くの街まで行きました。それがバンの街だったと思います。
この街は2つのことで有名です。
きれいなバン湖とバン猫です。
バン猫とはこのあたり固有の種で、特徴は左右で異なる色の目を持ち、またバン湖を泳ぐことです。

バン猫

このバン猫のことは村上春樹氏の「雨天炎天」というギリシャとトルコの旅行記に詳しく書かれていて、それで私も知りました。
正確にはターキッシュバンとバン猫の2種類がいるみたいです。



結局イラン入国が叶わなかった私は、はからずもトルコを一ヶ月間も旅をすることになりました。
西海岸のイズミールという街から入り、イスタンブール、カッパドキア、首都のアンカラ、黒海の街トラブゾン、バン、地中海の街アンタルヤと一周しました。なのでトルコにはそこそこ詳しいです。
次回から旅のキレハシとして、今までの旅の思い出など断片的に書いてみたいと思います。
次回はトルコその2の予定です。

コメントをどうぞ