bambina+ blog

春らんまん 2013 年 3 月 27 日 水曜日

80年代アイドル特集 2012 年 11 月 11 日 日曜日

こんにちは、キムラです。

いつも聞いてるラジオでアイドル特集をやっていたので、
今回は懐かしい80年代アイドルの曲で一服です。

もう2度とやってこない、誰もが時代を共有できていたいい時代です。
今とその頃と、どちらがいい時代かは断言できませんが、
情報が溢れすぎている今の方が、寂しい時代であるとは言えるかもしれません。
今回は当時を代表する3人のアイドルの名曲を貼っておきます。

この時代のアイドルの曲は、実は名曲が多いです。
それは当時の才能がここに結集していたから。
















上から作曲は、
呉田軽穂、高見沢俊彦、井上陽水です。

呉田軽穂(くれたかるほ)はユーミンのペンネームです。
いい曲なはずです。

オリビアを聴きながら 2012 年 7 月 23 日 月曜日

こんにちは、キムラです。

やっと梅雨明けしましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?

ちょっと最近また忙しくなってきたので、、
今日も手抜きの音楽ブログです。

8月いっぱいは注文品の製作で埋まりそうです。
これから頂く注文に関しては9月以降のお届けとなりますので御了承ください。



先日はお店でオリビア・ニュートン・ジョンをかけてみました。
やっぱりオリビアは優しいです。
私はリアルタイムではないですが、大学生の頃に聴いてました。
歌詞もわかりやすいので英語の勉強も兼ねて。。



映画「グリース」では主演のグリース役でした。



杏里の「オリビアを聴きながら」のオリビアです。

懐かしのメロディ 2012 年 7 月 3 日 火曜日

こんにちは、キムラです。

まずは7月の雁ノ巣ショップ営業案内から。
通常通り月曜火曜が定休日で、土日はキムラが出ます。
16日(祝)は月曜ですがオープンでkunikoさんが店番予定です。
よろしくお願いします。

ここのところ雑事に追われてちょっと忙しいので、、

最近のお気に入りのナツメロを紹介します。
いわゆる手抜きブログです。

思わず歌詞を聞き入ってしまう曲を2曲。
私の世代よりはずっと前の曲ですが、いい曲はいいです。



Tubular Bells 2012 年 6 月 26 日 火曜日

今日はおすすめ音楽の紹介です。

マイク・オールドフィールドの「Tubular Bells」です。

日本ではそんなに有名ではないと思いますが、これはすごいです。
すごい音楽です。
全英チャート1位をとってます。


私がこの曲を知ったのは、ヴァージングループのリチャードブランソンの自伝「ヴァージンー僕は世界を変えていく」を読んだのがきっかけです。

その中で、ヴァージンレコードの第一弾アーティストとして発売され、ヴァージンレコード飛躍のきっかけとなった曲として紹介されていました。


まずこの曲のすごいところはその長さです。
レコードという規格上A面B面にわけていますが、実質一曲で、47分あります!
そしてさらにすごいのが、全編ほぼインストゥルメンタル(楽器のみの演奏)で、その楽器の全てをマイク・オールドフィールドが一人で演奏しているところです!

曲の最初の部分は映画「エクソシスト」でも使われたので聞いたことがある人も多いと思いますが、この曲の本当にすごいのはそこからの展開です。
壮大な物語のように、うねりながら展開していき、聞く人を惹き付けていきます。
特にラストのクライマックス感は圧巻です。

音楽はこんなに自由だったのか、と気付かされます。


CDはb+文庫に置いていますので、興味のある方はお尋ね下さい。
ちなみにタイトルのTubular Bellsとはチューブ状のベルという意味で、A面の最後にこのベルをならして曲が終わります。
よかったら聞いてみて下さい(^ ^)