bambina+ blog

ハギ 2016 年 5 月 1 日 日曜日

こんにちは、キムラケイゴです。

まず、ブラックウォルナットのトレスルテーブルの写真です。

W1500 D850 H700 200,000yen(税込)

非常にいい色が出ていると思います。
ブラックウォルナットは白い部分が黒い部分と同じくらいあり、黒い部分だけで作るのは非常に無駄が出ますので、今後は白い部分も多少は入れて作っていくことにしました。
白といってもオイルを塗ると黄金色になるので全体として美しさはキープできると考えています。

組立式ですので遠方発送も可能です。
ウォルナットは最近価格が急騰していますのでこの価格ではなかなかないと思います。




今日は工房から、木工には欠かせないハギについて書きます。

ハギは感じで書くと接ぎです。
板を幅方向に接合してより広い板を作る技術で、本格的な家具作りには必ず必要な技術です。接ぎ合わせるとか言います。

まず板の側面を手押し鉋盤という機械を使ったほぼ完全な平面にします。実際は中スキといってわずかに(0.1〜0.5mm程度)真ん中が凹むようにします。そうすることによって圧締した時に両端がしっかりつくようになります。

そして上下にずれないようにビスケットといわれるものを入れる穴を開けて、強力なボンドをつけてビスケットを入れて、両側から上下交互にハタガネで思いっきり締め上げます。そして最後に立てた状態がこれです↓

2mのカウンターテーブル用の板を作ってます。

ポイントはハタガネを上下交互にきれいに配置することと、バランスよくとにかく思いっきりの力で締め上げることです。原始的ですがこれが確実に大量にハギをする方法としては最善だと思います。

それから一晩置いて、改めてカンナをかけてきれいな板を作って、そこから木組みの加工などを進めていきます。

そして形になったカウンターテーブルがこちらです。↓

材料はブラックウォルナットです。

先週納品させて頂きましたので詳細はまた後日ご報告します。

Behind the Mask 2014 年 4 月 22 日 火曜日

こんにちは、キムラです。
現在、まだまだバタフライチェアを製作中です。
他の仕事と並行して進めているためなかなか進捗してませんが、、
やっと組立前の段階までやってきました。

前脚、後脚、笠木(背)、座面の4つの部材が完成しました。
正真正銘、釘やネジを全く使わずに木組だけで組み立てます。
脚の接合部は木のくさびを使います。

座面の3次元の曲面もいい感じにできました。
ほぼ手作業なので自分の感覚を頼りに仕上げます。

今週完成予定です。
1脚は注文で、残りの4脚はお店に展示予定です。
完成しましたらまた紹介します。





今日のおすすめBGM
YMO「Behind the Mask」

YMOで一番好きな曲です。
もちろんリアルタイムでは聴いてないですが。


この曲を気に入ったマイケルジャクソンがカバー(サンプリング)したことでも有名らしいです。



YMOといえば、Rydeen(ライディーン)が運動会の定番ソングだと思っていましたが、私の世代だけでしょうか?
ちなみにRydeenとハイスクールララバイはイントロクイズで間違えやすいです。


それもそのはずでハイスクールララバイの作曲は細野晴臣でした。

現在製作中。と、雑貨バイヤー。 2014 年 4 月 1 日 火曜日

こんにちは、キムラです。

やっと暖かくなってきましたね。
家具作りもほんとにやりやすい季節で仕事も捗ります.

定番のバタフライチェアを現在製作中です。

とにかく手間がかかる椅子です。
完成したらまた紹介します。


今週は納品ラッシュです。
明日は長崎まで納品です。
ちゃんぽんでも食べて帰ってこようと思ってます。
明後日は一番下の写真に写っているテレビ台とソファテーブルを宗像のお宅へ納品です。

納品は無事に行くかどうか少しだけ緊張しますが、うまくいくと帰りはハッピーです。

新年度ということで、
bambina+はRe BORNの予定です。
もしくは、Re Constructionします。再構築です。
具体的には、webの改革と、雑貨の刷新です。
雑貨は雑貨バイヤーの方と現在話を進めています。
取引条件など難しい部分もありますが、少しずつ新しい雑貨を増やしていく予定ですのでご期待下さい。

なお、雑貨バイヤーについてはお問い合せを多く頂いておりますが、一人というわけではなく複数人でも良いと考えていますので、常時募集しております。
繰り返しますが、収入はわずかだと思います。経験ややりがいを求めている人を募集しています。bambina+のお店を利用して、雑貨の仕事を経験して頂きたいと思います。
よろしくお願いします。



今日のおやすみBGM

モノづくりの現場から。 2014 年 1 月 21 日 火曜日

工房で撮った写真です。
今日はとにかく寒かったです。
薪ストーブで廃材を燃やしながら暖をとっていますがそれでも寒すぎでした。

今月納品予定の作品作りに追われています。
サムライチェアはなんとか来週に納品できると思います。
特注ノベルティのカード立ても来週末には納品できると思います。
引出し付き特注クローバーテーブルは明日納品予定です。

現代ニッポンで、個人でモノづくりをして生計をたてていくのは奇跡に近いです。
ハイテクマシン、IT技術、グローバル化、組織力、と戦っていかなければいけません。
モノづくりを人間の元へ取り戻すための戦いを、日々続けています。






新ソファ製作中 2013 年 2 月 3 日 日曜日

こんにちは、キムラです。

現在、チェリーの木枠+置きクッションの新ソファを製作中です。
試作としてまずは一人掛けを作っていいます。

工房で少しだけ写真を撮ったので紹介します。
携帯なので画質は悪いです、すみません。


今回の新ソファの大枠の部品です。
奥のベニヤが原寸図面です。
ベニヤのしみはコーヒーをこぼしたところです、たぶん(笑)
全てほぞを使った木組みで、角度がある部分は加工は大変ですが最も強度があるとされる組立方法です。
原寸図から角度や長さを拾って加工するので、ほぼ間違いはないです。


横の部分をまず先に組み立てました。
はたがねと呼ばれる器具で強くしめます。
どちらかに反ってないかどうか、直角がきちんと出ているかどうかを確認するのが大切です。

この状態で一日置いて、次の日に全体を組み立てました。
先週末で組立ては全て終わり、今週はペーパー掛けとオイル塗りに入ります。
ソファのクッションも椅子張り屋さんにすでに注文してきました。
今回はグレーの生地の予定です。
自分でも出来上がりがとても楽しみです。

改良点があれば改良して、2人掛け、3人掛けを作る予定です。
ソファの生地の色は、グレー、ブラウン、グリーン、ダークレッドの4色を定番にしようかなと思ってます。
今月中には試作品をお店に展示して、ブログでもアップできると思いますのでご期待下さい。

<編集後記>
昨日からウィンターセールが始まり、天気が良かったこともあってたくさんのお客さんにご来店、ご購入頂きました。どうもありがとうございました。
セールの時は展示品が売れるだけでなく、それに合わせて注文頂くというパターンも多くて、とりあえず3月いっぱいまでは注文品の製作で埋まりそうです。今後注文頂く分に関しては、4月かそれ以降の納品になりますので御了承ください。
これから気候が少しずつ良くなってくれば、家具製作作業も捗るはずですので、なんとかがんばって注文をこなしていきたいと思ってます。

最近、といってもここ一週間くらいですが相対性理論の「シンクロニシティーン」にはまってます。昔から持ってるCDでしたが、歌詞をよく聞くと面白かったのです。工房でもかけたり、リビングでもかけたり、そして今日はついにお店でもかけてしまいました。
日本語の曲は意味を持ち過ぎるのでBGMとしてはあまりお店でかけることはないのですが、今日かけてみた結果、お客さんからもこの曲かわいいですけど何ですか?と聞かれたり、とてもいい感じでした。ボーカルのやくしまるえつこの声がかわいいのです。日本のポップスの最前線を走っているバンドだと思ってます。


歌詞をよく聞くと面白いです。


この曲も名曲。ちょっとチャットモンチーっぽい?